FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『辛い経験』を宝物に変える秘訣

『辛い経験』を宝物に変える秘訣
辛い事件、悲しい出来事、悲惨な体験
忘れたいけど忘れられない‥という記憶を
あなたの宝物にする方法をシェア



藤田です。

「今すぐ記憶から消し去りたい事件」

「思い出したくない、脳から消去したい
悲しい経験」

「当時の事が、いまだにフラッシュバック
して胸が苦しい」

「私のこの気持ちは、誰にも絶対に理解して
もらえない」

と思える出来事を体験すると、長期的な苦痛
を感じると思います。

ぼくの幼少期のうつ病経験は、あなたの経験
と比較すると、取るに足らない事かも知れ
ません。

ぼくの体験談が、全く役に立たない可能性も
あります。

が、

そうだとしても、一度この話を聞いて欲しい
と思います。

一緒に音声を録音した人物も、かなりのツライ
体験をしています。

そして、今はかなり乗り越えることができて
います。

そう考えると、あなたにも役立つ情報だと
信じています。

この音声を聞いて、少しでも心が軽くなり
ツライ経験を全て忘れようとするのではなく
別の思考にシフトする。

あなたの経験を方向転換する事で、向合い方
を変えられると確信しています。

ぜひ、このユーチューブ動画をご視聴ください。

  ↓  ↓  ↓
https://www.youtube.com

この動画の感想を送ってください。

もし、感想をいただければ、あなたのタイプに
マッチした音声をプレゼントします。

emotionfreelance@gmail.com

までメールください。

あなたの感想に応じて、あなたに適した
音声を送ります。

※その際に、いくつかの質問をさせて頂く
可能性があります、ご了承ください。

ここまで読んでいただき
ありがとうございました。

藤田
スポンサーサイト

ドイツ皇帝と結婚した一般女性が使用した驚愕の方法とは‥

ドイツ皇帝と結婚した一般女性が
使用した驚愕の方法とは‥

一般女性が地位ある高貴な人物と結婚
誰でも確実に、あなたに関心を寄せる
最も確実で効果的な方法を暴露



藤田です。

世界的ベストセラーの作品。

世界各国で1500万部以上売り上げた
自己啓発本の元祖。

D・カーネギーさんの「人を動かす」
です。

人を動かす三原則ということで、

・盗人にも五分の理を認める
・重要感を持たせる
・人の立場に身を置く

と書いてきました。

内容を抜粋しているので、あなたが
深い興味を持ったなら、人を動かすを
新品で購入して、1ページめから一文字
も逃さず読み込むことをお勧めします。

その価値はあると断言できます。

今回は、

人に好かれる六原則
誠実な関心を寄せる

友人を作るには、わざわざ本を読んで
勉強するものでは無く、世の中で一番優れた
その道の達人のやり方を学べばいい。

その達人とは‥

普段から、道や公園で出会っている。
近づくと夢中になって好意を示し、何かの
魂胆があって、愛情表現をするわけでは
ない。

保険や新聞、家や土地を売り付けたり、
結婚詐欺を働こうなって下心は微塵もない。

何の労働もせず生きていける動物は
犬だけだ。


鶏は卵を産み、牛は乳を出し、カナリヤ
は歌をかなでる。

犬は愛情を人に捧げるだけで生きて
いける。

カーネギーが5歳の時、父が黄色い子犬を
5セントで購入してきた。その子犬の存在は
幼少期のカーネギーには何物にも代えがたい
喜びであり、光明だった。

子犬は午後4時半頃になると、決まって庭に
座り込み、澄んだ美しい瞳で眺めてくる。

銀の食器を抱える姿を発見すると、喜びで
駆けつけ、跳ねまわり、シッポを振る。

その後、5年間はかけがえのない無二の親友
だった。がある夜、3mも離れてない目の前で
落雷が直撃して、無残にも死んだ‥

この出来事は、生涯記憶から消える事が無い
ほど悲しみ、脳内に鮮明に残った。

カーネギーの愛した子犬は、心理学の本を読む
必要が無かった。

相手の関心を引こうとするよりも
相手に純粋な関心を寄せる方が、多くの
知己が得られる


と、不思議と本能的に知っていた。

友人を得る為には、相手の関心を引くより
相手に純粋な関心を寄せることが重要です。

でも巷には、他人の関心を引くために、見当
違いの努力を続け、その間違いに気づかない人
がたくさんいる。

ぼくもその中の一人ですが‥

人は、他人のことには関心を持たない。
ひたすら自分自身に関心を持っている。

朝も昼も晩も‥四六時中。

ニューヨークの電話会社で、通話の研究を
した結果から、面白い事実が判明した。

500回の通話に3990回使われた言葉

があったそうです。

一回の通話で、平均8回も口にする単語、
それが『私』という言葉です。

社員旅行や大学のサークルでの集合写真
大勢と記念撮影で、最初に探すのは誰です?

あなたに質問です。

もし、あなたが今夜死んだとして、何人の
人が葬儀に参列しますか?



あなたが相手に関心を持たないのに、どうして
相手があなたに関心を持つ理由がありますか?

単に人を感服させて関心を持たせるだけでは、
決して深い友人関係は作れません。

ウィーンの心理学者アルフレッド・アドラーは

他人のことに関心を持たない人は、苦難の人生
を歩まねばならず、他人に対しても大きな迷惑
をかける。

人間のあらゆる失敗はそういう
人たちの間から生まれる。


心理学書の中でも、興味深い、意味深い言葉
です。

ニューヨーク大学の講義で一流雑誌の編集長
だった講師の言葉で

作者が人間を好きでないなら、世間の人も
またその人の作品を読まない。

と話していました。

カーネギーは言う、こちらが関心を示せば、
どんなに忙しい人でも、注意を払ってくれるし
時間も割いてくれ、また協力もしてくれる。

人間は誰でも皆、自分を褒めてくれる者を
好くものだ。

ドイツの皇帝が第一次世界大戦に敗れた時、
世界中から最も嫌われ、憎しみ、八つ裂きに
して火あぶり、くらい憤怒の嵐の最中に‥

一人の少年が、真情と賛美に溢れた
手紙を皇帝に送った。


誰がどう思おうと、僕は陛下をいつまでも
僕の皇帝として敬愛します

と‥

皇帝は深く心を動かされ、ぜひ一度会いたい
と返事をして、少年と会うことになった。

母親に連れられた少年は皇帝と拝謁しま
すた。

後に、皇帝はその少年の母親と結婚した。

この少年は、生まれながら“人を動かす術”
を心得ていた。

友を作りたいなら、まず人の為に尽くす
ことだ。

人の為に、自分の時間と労力を捧げ、
思慮ある没我的な努力を行うことだ。


以前、友人の整体院開業に休日を割いて
手伝ったことがあります。

それから、事あるごとに相談に乗ったり
お店の運営を手助けしたり‥

いつしか友人は、ぼくに深い信頼を寄せて
くれるようになっていました。

紀元前100年、ローマの詩人パブリアス・
シラスが説いている。

我々は、自分に関心を寄せてくれる
人々に関心を寄せる。

他人に示す関心は、人間関係の他の原則と同様
に、必ず『心から』のものでなければならない
のです。

そして、あなただけの利益だけでなく、関心を
示された相手にも利益を生まなければならない。

双方の利益が必要です。

人に好かれたいのなら、本当の友情を育てない
なら、そして自分自身を益し、同時に他人をも
益したいなら‥

人に好かれる原則
誠実な関心を寄せる

ただ、関心を示す、興味があるフリをする
のではなく『誠実な』気持ちで関心を寄せる
ことで、相手も心を開いてくれる。

あなたが、

「あ!こいつ見せかけだけの関心だ!」

と「ピン」と本能的に感じるように、
あなたの目の前の相手も、同様に感じて
ウソを見破ります。

そして、警戒心を全開にして、あなたを
猜疑心の目でしか見なくなります。

ぼく自身も、本当に注意するべき内容で
改めて、己の日頃の行動を反省します。

が、これを意識して行い、自然と出来る
ように成れば、仕事でもプライベートでも
あなたに関心の無い人は存在しなくなる
でしょう。

それほど、興味深い内容です。

次回は、人に好かれる六原則の
2、笑顔を忘れない、です。

お楽しみに。

また、ご意見、と要望、感想があれば
コメントください。

ここまで読んでいただき
ありがとうございました。

藤田

『つまらない事』の蓄積が特殊能力に‥

『つまらない事』の蓄積が特殊能力に‥
退屈、面白くない、つまらない
を積めば積むほど‥驚愕のスキルが
自動的に修得する秘密を公開



藤田です

あぁ‥退屈

この仕事、面白くないな…

と、あなたは感じた事は無いですか?

その時に、あなたは「仕事だから仕方ない」
と割り切って作業を継続したと思います。

が、その経験があなたの秘めた能力を開花
させています。

そして、あなたは素晴らしいスキルを入手
しています。

その、魅力的なスキルに気付いていますか?

もしかすると、無意識で活用して、仕事を
円滑に進めることが可能になっているかも
知れません。

もしかすると、そのスキルを使用して周囲
からの評価を上げているかも知れません。

が、恐らく無意識です。

もしあなたが、その素敵なスキルを認識して
意識的にフル活用したとするなら、いま以上
2倍、3倍の効果を発揮することが可能になり
ます。

せっかく、苦労して修得した、あなたの大切な
スキルです。

もっと有効活用してください。

その為の方法をシェアした、ユーチューブ動画
です。

  ↓  ↓  ↓
https://www.youtube.com


この音声を聞いて‥

意味がわからない。

よく理解できない部分がある。

藤田さん、質問があります。

という時は、ドンドンとコメント
ください。

ここまで読んでいただき
ありがとうございました。

藤田

勝ち負け執着タイプ危険要素

勝ち負け執着タイプ危険要素
勝ちに固執すると大きな過ちに直結する
危険性が‥裏で批判され、陰口を言われ、
馬鹿にされ、自然と人が離れていく‥



藤田です。

間違ってる!

オマエの考え方は根本的に違う!

と言われると腹が立ちます。
イライラして、ムカムカして
大声で言い返したくなります。

あなたはそんな経験は無いですか?

面と向かって、否定されることは無い
にしても、何故か否定されてる気がする。
確実に肯定はしてない、認めてない。

と感じる瞬間。

あなたがそう感じる時には、確実に
相手の心情が露見しています。

8割以上あなたの考え方を容認してない、
認めてない、否定してる、拒絶してる
と思います。

ぼくは、ぼくの事を拒否している人や
確実に認めてない人、敵視している人と
付き合いたくない、距離をとりたいと
思います。

あなたも同じだと思います。

誰しも、そういう人とは

一緒に居たくない、会話したくない

と思います。

実はぼくの経験上、こういう人達には
パターンがあります。

スグに拒否、拒絶、間違い、違う、失敗
という否定的な雰囲気を出して、

正しいやり方、本当の方法、正式な、など
自分が正しい手段を知っている、教えてやる
と押付けてくる。

という、ぼくの敵視する人のパターンです。

それは…

『白・黒』分離タイプ

と呼んでいます。

良い悪い、正しい間違ってる、勝ち負け、善悪
など全てを白か黒に決めたがる人。

どちらが正しいか、どちらが間違っているかに
やけにこだわる人。

勝負に必死になって、無理矢理にでも勝とうと
する人。

というタイプです。

そういう人は、往々にして自然と人が離れて
孤立する傾向にあると感じます。

この考え方は『悪だ』というつもりは、全く
ありません。

ただ、見てて感じるのは‥

損してるなぁ~

ということです。

ぼくは‥

この世には「正しい」も「間違い」もない

全ては自分の立ち位置や思想で変わる

というマインドセットです。

なので、勝ち負けにこだわっても良いし
白黒をハッキリ決める事も良いと思います。

が、そうするとマイナスの効果も多くあり
盲点やネガティブな面が発生します。

どういう危険があって、
どんな事態が発生するのか‥

この音声をお聞きください。

  ↓  ↓  ↓
https://www.youtube.com

※ユーチューブ動画です

この動画を見て

「あぁ~、わかる!」

とあなたが思ってくれたなら、その時の
感情を送ってください。

どれくらいの長文になっても大丈夫です。

ぜひ、あなたの声を聞かせてください。

ここまで読んでいただき
ありがとうございました。

藤田

人を自由自在にコントロールする秘訣

人を自由自在にコントロールする秘訣
あなたの意のままに、相手を操作して
あなたにメリットのある行動を実践させ
相手も満足する、スキルを知りたいですか?



藤田です。

あなたが今後「人付き合いをしない」
と決断しているなら、この情報は意味の
無いものでしょう。

ですが、

人と関り、人と接するならば確実に
有効な情報だと断言できます。

1900年から変わらない、不変の定理
人間について、を解き明かした名著。

『人を動かす』

です。

世界トップクラスの億万長者であり
フォーブスランキングも常にトップ5
に入る資産家。

「オハマの賢人」と呼ばれ
世界一の投資家として名高い、
ウォーレン・バフェットさん。


投資のプロ中のプロが挙げる、
今までで価値の高いの投資とは?

バフェットさんが19歳の時に受講した
「デール・カーネギー・トレーニング」の
話し方講座だそうです。

そのデール・カーネギーさんの著書で
世界各国の多数の成功者に愛されるのが
『人を動かす』です。

前回は、人は誰でも「重要人物」として
扱われたいと願っている。

周りの人達から「認められたい」と熱望して
周囲からの「尊敬」を心から欲している。

砂漠を3日間飲まず食わずで、歩き続けた人が
喉がカラカラで、水を欲するように‥

「人からの称賛」を渇望している。

とはいえ、「お世辞」は通用しない。

お世辞は真実ではない、口からの出まかせ
利己的で、誰からも嫌われる。

なので、

自分の事だけ考えるのを一時的に辞めて
相手の事を見て、長所を探すようにすれば
自然とお世辞などは不必要になる。

という内容でした。

今回は‥

人を動かす三原則
人の立場に身を置く


です。

「相手の気持ちを考えなさい!」

「自分のやられたら嫌なことは
人にもやるな」

幼少期に父親から教えられた教訓です。

魚釣りの時、あなたの大好物が何であれ、
魚の大好物であるミミズをエサにして
針にミミズを付けて魚を釣る。

高級和牛肉、トロの握り寿司、カツ丼
をエサに使用する釣り人は居ません。

これは魚釣りの常識です。

が、これは『人を釣る』場合でも同じ。

あなたの好物や好みで相手を釣ることは
不可能です。

相手の好きな、興味のあるものを用意する
必要があります。

だから、人を動かす唯一の方法は‥

相手の好むものを問題にして
それを手に入れる方法を教える


ことです。

この方法をマスターすれば、相手が
子供や奥さんでも、お猿さんや子牛でも
意のままに動かすことが可能になる。

その事を忘れて‥

子牛を小屋に入れようとして、前から
子牛を引っ張り、後ろから全力で押しても
子牛は踏ん張って動こうとしない。

そんな時、あなたが牛のお乳の入った
哺乳瓶を口元に持って行き、牛乳を吸わせ
ながら誘導すれば、子牛は勝手に牛舎に
入っていく。

アメリカの心理学者オーヴァストリート
の「人間の行為を支配する力」の言葉で、

人の行動は心の中の欲求から生まれる
だから、人を動かす最善の方は‥

相手の心の中に強い欲求を起こさせる

ことである。

商売でも、家庭、学校でも、あるいは政治
においても、人を動かそうとする者は、この
ことを良く覚えておく必要がある。

これをやれる人は、万人の支持を得ることに
成功し、やれない人は、一人の支持者を得る
ことにも失敗する。

と言っている。

鋼鉄王アンドリュー・カーネギーは貧乏人で
時給20円の給料からスタートして、ついには
各方面への寄付金が360億円に達するまでに
なった。

全く想像できない金額ですが‥

彼は学校へ4年間しか行かなかったが、
若い頃から人を動かす術を熟知していた。


カーネギーの義妹が、大学生の二人の息子の事で
心配していた。二人とも自分の事だけ考え、手紙を
一通もよこさない。母親の手紙にすら返信しない。

そこで、カーネギーは二人に手紙を書いた。
その内容が‥

とりとめのない普通の手紙を書いた。

ただ、追伸に「二人にお金を送る」と書き添え
しかも、お金は同封しなかった。

すると、すぐさま感謝の返事が来た。

「叔父様、お手紙ありがとう‥」と。

人を動かす時には、行動させようと思うなら

どうすれば、相手が行動したくなる
気持ちを起こさせることが出来るか?


自分に尋ねてみると、自分勝手な無駄口を
相手に聞かせて、拒否されることは無くなる。

相手がいかに理不尽な要求を突き付けてきた
としても、感情的に反論しても意味が無い。

互いに興奮し、ツバを飛ばしあいながらケンカ
した結果、相手を説き伏せて、非を悟らせたと
しても、相手は自尊心で引き下がらないだろう。

大切なのは、自分の要求を口にせず、終始
相手の要求を語り、その利益と不利益を考え
最良の選択をせまる。

というのが、本当に困難で、簡単には実践
出来ませんし、ぼく自身も出来てません。

が、その顕著な例を、D・カーネギーさんの
体験談で解り易く説明してくれています。
(人を動かすP-55、P-56参照)

自動車王ヘンリー・フォードが人間関係の
名言を残している。

成功に秘訣があるとすれば、他人の立場を
理解し、自分の立場と同時に、他人の立場
からも物事を見ることが出来る能力である


セールスマンで、十分な収入が得られず、失望
して足を棒にして疲れ果てるのは‥

自分の欲するものしか考えないから。

ぼく達は、欲しいものがあれば、自分で出かけて
行って買う。ぼく達は自分の問題を解決する事には
いつでも関心がある。

その問題を解決できる、と証明できる商品を
セールスマンが持ってきたなら、自ら進んで
購入する。売り付ける必要は皆無です。

結局、

常に相手の立場に身を置き、
相手の立場から物事を考える


ということが成功の第一歩なのだ。

シェル石油のセールスマンであるマイクが
あるガソリンスタンドの営業成績が上がらず
彼のセールスが伸び悩んでいた。

そのスタンドの経営者は年老いて、やる気が
まるでない。ろくに掃除もせず、ガソリンの
売れ行きは落ちる一方。

マイクが口を酸っぱくキレイにするように
言っても取り合わない。

そこで年老いた経営者を連れ出し、新しい
シェルのスタンド見学に出かけた。

経営者はたいそう感心していた様子だった。

しばらくして、マイクが訪ねてみると、
スタンドは見違えるほどキレイで、売り上げも
大きく伸びた。

おかげで、マイクは担当地域で実績1位に
なることができた。

説教や議論は無意味で、最新式のスタンドを
見学することで、強い欲求を起こさせることが
可能になった。

その結果、お互いに利益を得ることができた。

自己主張は人間の重要な
欲求の1つである


ウィリアム・ウィンターの言葉ですが、
ぼく達はこの心理を、仕事にも応用できる
はずです。

何か素晴らしいアイデアが思い浮かんだら
そのアイデアを相手に思いつかせるように
仕向け、アイデアを自由に料理させる。

すると、相手は自分のものと思い込み
意欲的に行動するだろう。

「まず、相手の心の中に強い欲求を起こさせ
ること。これをやれる人は、万人の支持を得る
事に成功し、やれない人は、一人の支持者を
得る事にも失敗する」

人を動かす原則

強い欲求を起こさせる

簡単なようで難しい。

相手を理解して、相手の欲求を刺激すれば
相手は勝手に行動し始める。

まさに『百万ドルのスキル』だと感じます。

仕事でも、家庭や育児でも、友人関係でも
オールマイティな能力です。

が、一朝一夕では身に付かない事なので
日々、努力するしか方法は無いのかも
知れません。

ですが、この事実を知るだけで、大きな一歩
だと確信しています。

次回からは

人に好かれる六原則

ですので、楽しみにしてください。

ここまで読んでいただき
ありがとうございました。

藤田
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。