FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『辛い経験』を宝物に変える秘訣

『辛い経験』を宝物に変える秘訣
辛い事件、悲しい出来事、悲惨な体験
忘れたいけど忘れられない‥という記憶を
あなたの宝物にする方法をシェア



藤田です。

「今すぐ記憶から消し去りたい事件」

「思い出したくない、脳から消去したい
悲しい経験」

「当時の事が、いまだにフラッシュバック
して胸が苦しい」

「私のこの気持ちは、誰にも絶対に理解して
もらえない」

と思える出来事を体験すると、長期的な苦痛
を感じると思います。

ぼくの幼少期のうつ病経験は、あなたの経験
と比較すると、取るに足らない事かも知れ
ません。

ぼくの体験談が、全く役に立たない可能性も
あります。

が、

そうだとしても、一度この話を聞いて欲しい
と思います。

一緒に音声を録音した人物も、かなりのツライ
体験をしています。

そして、今はかなり乗り越えることができて
います。

そう考えると、あなたにも役立つ情報だと
信じています。

この音声を聞いて、少しでも心が軽くなり
ツライ経験を全て忘れようとするのではなく
別の思考にシフトする。

あなたの経験を方向転換する事で、向合い方
を変えられると確信しています。

ぜひ、このユーチューブ動画をご視聴ください。

  ↓  ↓  ↓
https://www.youtube.com

この動画の感想を送ってください。

もし、感想をいただければ、あなたのタイプに
マッチした音声をプレゼントします。

emotionfreelance@gmail.com

までメールください。

あなたの感想に応じて、あなたに適した
音声を送ります。

※その際に、いくつかの質問をさせて頂く
可能性があります、ご了承ください。

ここまで読んでいただき
ありがとうございました。

藤田
スポンサーサイト

『つまらない事』の蓄積が特殊能力に‥

『つまらない事』の蓄積が特殊能力に‥
退屈、面白くない、つまらない
を積めば積むほど‥驚愕のスキルが
自動的に修得する秘密を公開



藤田です

あぁ‥退屈

この仕事、面白くないな…

と、あなたは感じた事は無いですか?

その時に、あなたは「仕事だから仕方ない」
と割り切って作業を継続したと思います。

が、その経験があなたの秘めた能力を開花
させています。

そして、あなたは素晴らしいスキルを入手
しています。

その、魅力的なスキルに気付いていますか?

もしかすると、無意識で活用して、仕事を
円滑に進めることが可能になっているかも
知れません。

もしかすると、そのスキルを使用して周囲
からの評価を上げているかも知れません。

が、恐らく無意識です。

もしあなたが、その素敵なスキルを認識して
意識的にフル活用したとするなら、いま以上
2倍、3倍の効果を発揮することが可能になり
ます。

せっかく、苦労して修得した、あなたの大切な
スキルです。

もっと有効活用してください。

その為の方法をシェアした、ユーチューブ動画
です。

  ↓  ↓  ↓
https://www.youtube.com


この音声を聞いて‥

意味がわからない。

よく理解できない部分がある。

藤田さん、質問があります。

という時は、ドンドンとコメント
ください。

ここまで読んでいただき
ありがとうございました。

藤田

勝ち負け執着タイプ危険要素

勝ち負け執着タイプ危険要素
勝ちに固執すると大きな過ちに直結する
危険性が‥裏で批判され、陰口を言われ、
馬鹿にされ、自然と人が離れていく‥



藤田です。

間違ってる!

オマエの考え方は根本的に違う!

と言われると腹が立ちます。
イライラして、ムカムカして
大声で言い返したくなります。

あなたはそんな経験は無いですか?

面と向かって、否定されることは無い
にしても、何故か否定されてる気がする。
確実に肯定はしてない、認めてない。

と感じる瞬間。

あなたがそう感じる時には、確実に
相手の心情が露見しています。

8割以上あなたの考え方を容認してない、
認めてない、否定してる、拒絶してる
と思います。

ぼくは、ぼくの事を拒否している人や
確実に認めてない人、敵視している人と
付き合いたくない、距離をとりたいと
思います。

あなたも同じだと思います。

誰しも、そういう人とは

一緒に居たくない、会話したくない

と思います。

実はぼくの経験上、こういう人達には
パターンがあります。

スグに拒否、拒絶、間違い、違う、失敗
という否定的な雰囲気を出して、

正しいやり方、本当の方法、正式な、など
自分が正しい手段を知っている、教えてやる
と押付けてくる。

という、ぼくの敵視する人のパターンです。

それは…

『白・黒』分離タイプ

と呼んでいます。

良い悪い、正しい間違ってる、勝ち負け、善悪
など全てを白か黒に決めたがる人。

どちらが正しいか、どちらが間違っているかに
やけにこだわる人。

勝負に必死になって、無理矢理にでも勝とうと
する人。

というタイプです。

そういう人は、往々にして自然と人が離れて
孤立する傾向にあると感じます。

この考え方は『悪だ』というつもりは、全く
ありません。

ただ、見てて感じるのは‥

損してるなぁ~

ということです。

ぼくは‥

この世には「正しい」も「間違い」もない

全ては自分の立ち位置や思想で変わる

というマインドセットです。

なので、勝ち負けにこだわっても良いし
白黒をハッキリ決める事も良いと思います。

が、そうするとマイナスの効果も多くあり
盲点やネガティブな面が発生します。

どういう危険があって、
どんな事態が発生するのか‥

この音声をお聞きください。

  ↓  ↓  ↓
https://www.youtube.com

※ユーチューブ動画です

この動画を見て

「あぁ~、わかる!」

とあなたが思ってくれたなら、その時の
感情を送ってください。

どれくらいの長文になっても大丈夫です。

ぜひ、あなたの声を聞かせてください。

ここまで読んでいただき
ありがとうございました。

藤田

ダークな感情に支配されない方法

ダークな感情に支配されない方法
漆黒のドス黒い感情に操られて、失敗や
過ちを犯す。そんな問題が発生しない
ダークサイド感情操作術を伝授



藤田です。

「あの言い方、腹が立つ!」

「偉そうに命令しやがって!」

「あいつムカつくわ!」

とイライラして怒りが爆発寸前…

という状況はありませんか?

恋人との会話で、ほんの些細な事から
軽い言い合いになり、気が付けば大喧嘩
文句、否定、罵詈雑言の浴びせ合い。

相手は怒りで外に飛び出し、最悪な結末
になる。

怒りで思っても無いことを口走ってしまい
取り返しのつかないことに。

そんな経験ありませんか?

こんな事を

二度と繰り返さない方法

が存在します。

それは、“ある”事を認識するだけで、明日
からでも実践可能です。

イラッとして怒鳴ってしまう。

イライラすると態度に出る。

つい、八つ当たりしてしまう。

そんな事態も確実に防げますし、周りで
そういう人や上司にも対応する事が可能に
なります。

ムダに精神的なダメージを受けることも
激減します。

上司のストレスのはけ口にならなくても
すみます。

なぜ、こんな取り返しのつかない事態が
発生するのか?

その原因はなぜか?

どうすれば、この問題を解消できるのか?

同じ事態を回避できるのか?

という事を細かく説明して言いますので、
このユーチューブ動画を見るだけで、明日
から簡単に対処できます。

内容も小学5年生でも理解できるように
噛砕いて説明しています。

明日から、家でも会社でもストレスフリー
で生活できます。

ので、楽しみに見てください。

  ↓  ↓  ↓
危険な感情への対処法

そして、あなたの大切な人にもシェアして
お互いに無駄な争いが発生しないように
予防してください。

それだけで、円満になることをお約束
します。

あなたの実践した感想をシェアして
ください。

ここまで読んでいただき
ありがとうございました。

藤田

バカでも可能な超簡単学習法

バカでも可能な超簡単学習法
英語や社会が常に30点だったぼくが
様々な知識やスキルを身に付けた方法
(学校の成績が悪い方が有利です)



藤田です。

英語や社会で常に30点前後でした。

「オマエが勉強してないからだろ!」

と言われるかも知れませんが、自信を持って
反論します。

英語は一番勉強しました。

次に世界史や日本史の勉強もしました。

授業も神経に聞き、単語帳も作り、記憶する
ために繰り返し手書きでノートに英文を書き写し
ました。

社会では教科書に、赤でラインを引いて、緑の
プラスチック板で赤ラインが黒くなることで重要
な単語を記憶するツールを使って勉強もしました。

テストの時には、いつも英語と社会には膨大な
量の時間を使って勉強しました。

が、いつも30点前後‥

同じテストで、友人は「あぁテストの点が最悪」
と言っているので、覗いてみると“87点”
です。

ちゃんと勉強したら良かった、と友人が嘆いて
いるのです。

あぁ‥ぼくはバカなんだ

と確信しました。

自分の点数を恥ずかしくて言う事も出来ません
でした。

友人は勉強せずに87点
ぼくは必死で勉強して30点前後

この現実に、心から悲しくなりました。

この劣等感は、「学校の勉強は関係ない」と
理解できる30代後半まで、ぼくの中に存在して
いました。

そんな、学校教育の劣等生であり、勉強のできない
ぼくにでも簡単に出来る方法があります。

本当に簡単です。

しかも、この方法はどの分野でも活用できます。

というより‥

どの分野のプロでも使用しているテクニックであり
この方法をマスターしない限り、本当の意味では
スキルが身に付きません。

野球やサッカーなどのプロスポーツ界

歌手やギターリスト、クラッシックなどの音楽界

絵画、アート、漫画、アニメなどの芸術業界

どんな分野のプロでも同じです。

『オリジナリティ』の基礎

で、根本的な土台です。

このテクニックを実践すればするほど、コツコツと
練習すればするほど、確実に上達します。

そのうえ、小学5年生でも実践できるテクニック
です。

なのに多くの人は、やらない方法です。

なので、あなたが実践すれば、周りのライバルや
同僚、先輩や上司であっても、一気に抜き去って
あなたがトップレベルのスキルを身に付けることが
可能になります。

なので、

この方法は絶対にライバルに知られない様に実践
して下さい。

  ↓  ↓  ↓
バカでも身に付く学習法

この方法を実践すると、面白い事実に
気付きます。

なので、実践して下さい。

また、実践した感想を送ってください。

ここまで読んでいただき
ありがとうございました。

藤田
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。