FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肉体を破壊する猛毒

肉体を破壊する猛毒
生きるために必要不可欠な物質です
が、ジワジワと蝕み汚染する恐怖のガス



藤田です。

あなたの体内に猛毒が侵入している。

猛毒があなたを老化させる。

シワ、シミ、老け顔の原因です。

「排除したくないですか?」

その方法を公開します。

あなたが生きるために必要不可欠なこと…

ご飯を食べる

寝る

働く

トイレに行く

エッチする

色々あると思います。

あなたと、ぼくは必要不可欠なことが違う
かも知れません。

「最近、性欲も無いな…」

という人は最後の項目は、必要不可欠では
ない可能性も。

また、逆に…

「オンリーワンの行為も…」

という人も少なからず居るでしょう。

今回はエロ話ではないので、あまり深くは
掘り下げません。

ご要望があれば…

生存に必要不可欠

となると、挙げたこと以上に大切な事が存在
します。

それが…

『水』



『呼吸』

です。

水分を摂らなければ、生きていけません。

し、

呼吸を止めると、5分で死にます。

「わたしは5分以上呼吸を止めれます」

というひとも居るでしょう。

でも10分なら。

20分、30分なら確実に死亡です。

それほど、生きるために必要なのが
空気です。

その中でメインは、

酸素

です。

酸素(O2)です。

ぼくは学校の勉強が大嫌いで、その中でも
理科はトップレベルで苦手でした。

なので、細かい話は省きます。

というより、

ぼくに興味が無いので勉強してません
ので知識がありません。

ぼくが知っている限りで話します。

無くてはならない酸素

あなたは今、呼吸をしてますよね。

息を吸って、息を吐く。

酸素を吸って、二酸化炭素を吐く。

というサイクルです。

口から酸素が入って、肺に流れ込み、肺で毛細血管
細い血管から酸素が血の中に入って、血液によって
全身に運搬されます。

そして不要になった二酸化炭素を肺に運んできて、
肺の毛細血管から、肺に出てきて口からハァーっと
二酸化炭素を吐きだす。

とザックリ説明するとこんな流れです。

酸素がなぜ必要かというと、身体の中でエネルギー
を作り出す材料です。

そのエネルギーを作っているのが…

ミトコンドリア

です。

このミトコンドリアもとても大切な役割をしていて
とても興味深いものです。

また、どこかで話します。

ぼくたちが活動するのに、酸素をエネルギー現にして
いるので、呼吸をして酸素を取り入れてます。

脳は大量のエネルギーが必要

ぼくたちの脳はとても多忙です。

ぼくたちの体の中から、外で起こる出来事まで
全てチェックして対応を考えています。

指令室であり、コックピットです。

目で見た物を映像として認識する。

聞いた情報を認識し、判別する。

身体に触れた物の感触を知る。

といった五感に関わることは当然です。

それ以外にも

怪我したら、バイキンの侵入に備える。

身体の中に外敵が入ったら撃退する。

緊張とリラックスを使い分ける。

ホルモンを管理する。

外も内も大忙しです。

なので、大量のエネルギーは必要です。

酸素を使って、ガンガン脳を動かすためのエネルギー
を生産します。

もし、酸素が不足すると…

脳は死にます。

脳死です。

心臓や一度停まって、肺も動かなくなった時に
最大の問題が、脳へのダメージです。

低酸素脳症・蘇生後脳症

などと呼ばれる状態です。

心筋梗塞などで、心肺停止状態に成った時に、
一命を取り留めたとしても、脳への障害が出たり、
脳死の可能背があります。

それほど重要だということです。

あなたが生きていくには、酸素が必要不可欠
だと理解できたと思います。

が、

この酸素が実はメリットばかりではあり
ません。

酸素のデメリットを話していきます。

ぼくたちの周りに存在する酸素。

重要な役割ですが、危険な部分もあります。

リンゴが茶色くなる

金属が錆びる

葉っぱが枯れる

これらは酸素の影響です。

酸素に汚染されてダメージを受けている
現象です。

これは、酸化と呼ばれる反応
です。

酸化の恐怖

酸化は恐ろしい現象です。

ぼくは学もないし、知識も偏っているので
断言はできません。

が、

地球上の物質で、酸化しないものは少ないと
思います。

ほとんどの物が酸化します。

「藤田さん、アルミやステンレスは錆びないよ」

という意見も有るかも知れません。

ですが…

アルミもステンレスも錆びます。

錆に強かったり、錆が見えにくかったりする
だけです。

ステンレスに関しては、他の鉄と違って見た目に
錆びてると解りにくい錆び方をします。

アルミは表面を薄っすら酸化させることで、錆に強い
状態を保っています。

詳しい話に興味が無いと思うので話しませんが、両方
錆びます。

その影響はリンゴなどの果物や野菜、金属、植物だけでは
ありません。

人間にも影響します。

それが恐ろしいのです。

特に女性は気を付けて下さい。

人体が錆びる…

酸素の影響で物質が劣化する、酸化。

あなたの身体も酸化します。

身体を作っている、

『細胞が酸化』

するのです。

女性の肌の大敵であるシワシミも、酸化による
症状です。

簡単に言うと…

酸化=老化

ということです。

もしあなたが

「いつまでも、若々しくいたい」

と願うなら、酸化に注意する必要が
あります。

酸化すると老けるからです。

その根本的原因である物質が、

活性酸素です。

活性酸素には4種類います。

・過酸化水素

・一重項酸素

・スーパーオキシド

・ヒドロキシラジカル

の4種類です。

スーパーオキシドとヒドロキシラジカルは
フリーラジカルとも呼ばれ、美容の天敵であり
老化の原因です。

これらは、酸素をエネルギーに変える時や、
紫外線や放射線の影響で発生します。

紫外線や放射線に用心することは、あなたも
良く知っていると思います。

女性は日傘をさしたり、日焼け止めを塗ったりと
用心します。

ぼくも含め、男は無視していることも多いですが。

ただ、意外に見過ごされているのが…

呼吸です。

老化を防ぐために呼吸しない?

なんて無理ですよね。

呼吸をしないと死んでしまう。

でも酸素をすると老化する。

悩ましいと思います。

でも、普通に生活する上では、呼吸して
酸素を取り入れて、生命活動を維持する。

そして、

少しずつ老いていく。

というのは自然の摂理だと思います。

ですが、ぼくが注意して欲しいのが…

過剰な酸化を防ぐことです。

そのポイントが有酸素運動です。

ダイエットするために、体脂肪を燃焼する
ために有酸素運動が大切。

と思って身体を動かすこともあります。

ストレス発散や楽しみとして、有酸素運動を
する人も多いでしょう。

ですが、有酸素運動は大量の酸素を使って
身体を動かすエネルギーを作りだして、運動して
います。

ということは…

その分、活性酸素も発生します。

だからと言って、有酸素運動を辞める必要は
無いと思います。

ですが、その影響があることを知ってもらえれば
嬉しいです。

また、長期間の有酸素運動はストレスホルモンが
発生するとも言います。

とはいえ、適度な運動は大切です。

全てはバランス

運動に限らずですが…

バランスよくする必要があります。

運動や筋トレ、トレーニングなど、

夢中になると、ついつい度が過ぎてしまい
過剰になります。

しかも、自分では気づきにくい。

「もっと、もっと、もっと!」

とだんだんハードにしてしまいます。

あなたがプロになったり、選手になる予定が無い
限りはホドホドにしてください。

ここまで読んでいただき
ありがとうございました。

藤田
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。