FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3倍努力

3倍努力
日本が誇る史上最強の柔道家…


藤田です。

『3倍努力』

言葉の通りです。

人の3倍努力する…

「簡単に言うなよ」

「言われて出来るならやってるよ」

と思いますか?

ぼくは、始めにそう思いました。

しかも…

ぼくは、いま出来てるとは言えません。

でも、このマインドセットを聞いてから
頭に浮かぶたびに…

「ヨシ!やろう」

と思えます。

このマインドセットは、ぼくが崇拝する
成功者から、教えてもらいました。

が、

そもそもは、

伝説の柔道家、木村政彦さん

の言葉です。

木村さんは努力の男。

「努力で何とかなる」

という意識の人です。

朝から晩まで柔道の事だけ考えて、
ライバルに勝つために、ライバルの3倍
稽古すれば絶対に負けない。

という信念で…

ライバルが3時間稽古をしていると聞いたら
6時間(2倍)の稽古を実践していたらしい
です。

それだけに留まらず、

「ライバルも同じように2倍の稽古をするだろう」

と思い、「3倍なら大丈夫」という事で
3倍の努力を実践していたそうです。

ライバルとの練習量の差こそが『自信』

ライバルが3時間の練習をする時に、
木村さんは9時間の練習をする。

『勝利』を確信できますよね。

ぼくはごく稀に、

「藤田さんスゴイ能力ですね」

と言われる事があります。

そして、そういう人は

「ぼくには才能が無いから…」

と。

でも、ぼくが決して、人より優れた才能が
あるとは思いません。

かと言って、

常に3倍努力している

わけでもありません。

どちらかというと、ぼく自身は『凡人』だと
確信しています。

ぼくのストーリーを読んでいただけたらな…

過去のうつ病時代のぼくは、劣等感で形成された
様な正確でした。

それが、ここまで変われてきているのは、ぼくに
特殊な才能があったわけでも、優れた能力があった訳でも
ないです。

もし…

ぼくが優れていた点が有るとすると…

『人』

だと思っています。

愛情を注いでくれた両親や兄弟、
色んな影響を与えてくれた友人、
ぼくの仕事の師匠や会社の先輩、

そして、

今、支えてくれている奥さんと子供。

「ぼくは良い人たちに出会えたお陰で今がある」

と自信を持って断言できます。

そして、だからこそ

「ぼくは今、努力できている」

「3倍努力しようと思える」

と思います。

あなたも、やりたい、興味ある、努力したい
というものが見つかれば、自然と努力できるように
なります。

そして、その時は

伝説の柔道家、木村政彦さんの言葉

『3倍努力』

を思い出して下さい。

ここまで読んでいただき
ありがとうございました。

藤田
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。