FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失敗とは成功への途中

失敗とは成功への途中
失敗して、失敗して、失敗するほど
確実に成功に接近している証拠‥



藤田です。

「成功したい」と思いますか?

あなたにとって『成功』とは何ですか?

「お金持ちに成って高級車を乗り回す」

「ブランド品で身を包む裕福な生活」

「引退してリゾート地でのんびりすごす」

という経済面でも成功。

「周りから尊敬され、いつも人気者」

「家族や子供から愛され、信頼される」

「上司から頼られ、部下から羨望の眼差し」

という人間関係の成功。

「適度な筋肉で、引き締まった身体」

「常に健康で、病院や薬が全く必要ない」

「うつ病を完全完治して、常にポジティブ」

という肉体的な成功。

成功の形にも色々あります。

あなたは何を望みますか?

ぼくは経済面、人間関係、肉体面を
バランス良く向上したいと思っています。

「それは誰でもそう思うよ」

とあなたは思いますか?

ぼくの初めの成功は

うつ病からの脱出

だと思います。

何をしていても自己否定が頭に浮かび
劣等感で頭が狂ってしまう、と思うほど
思い悩んでいました。

ぼくのダメなところばかりが目につき、
自分自身がドンドンと大嫌いになっていき
生きる価値が無いと本当に感じていました。

そんな状態から、少しずつ回復していき
今では自己否定トークをする事も激減して
います。

その時のストーリーや、改善アプローチは
今まで以上にドンドン話していきます。

経済面でも人間関係でも肉体面でも少しずつ
確実に成功に向かっていると実感しています。

年収も少しずつ上がっている。

家族との関係も深くなっている。

肉体的にも動ける身体を維持しつつ、
病気になりにくい体質に変化させている。

本当に、全体がジワジワと右肩上がりに
向上しています。

が、まだ成功には程遠いです。

会社に雇われている以上、いつ、どうなるかは
解りません。

ぼくの友人は1人居るか居ないかです。

肉体も、数年前まで痛風を発症していたので
いつ再発するとも限りません。

不安要素ばかりです。

もし、以前のぼくなら…

「ダメだ、いま以上良くなるはずがない
問題が起きて、失敗して、後悔する」

とマイナス思考で不安と恐怖で行動力が
激減したと思います。

「失敗はイヤ、絶対に失敗したくない」

と四六時中かんがえていました。

そんな以前の考えを、180°方向転換して
くれたのが、

『失敗とは成功への途中』

というマインドセットでした。

それまでは、

失敗すると、終わり、ダメ男、能無し

と本当に思っていました。

ぼくの中には『失敗=悪』と信じていました。
がこの概念を聞いた時に、今までもぼくの思考が
間違いだと実感できました。

発明王エジソンさんでも何百回、何千回、何万回
と失敗を繰り返していた。

それを見ていた人が、また失敗ですか?

と言われた時にエジソンさんは

「失敗ではない、うまくいかない方法を
1万通り発見したのだ」


と言ったそうです。

あなたは「負け惜しみ」だと思いますか?

エジソンさんは、こんな考え方だからこそ
発明王になれたのだと感じました。

「失敗とは成功への途中」という言葉を
聞いて以来、少しずつ『失敗』に対する
ぼくの概念が変化していきました。

今では、失敗を恐れない精神が、少しずつ
備わってきています。

だからこそ、ぼくは成功に向かって前進できる
と思います。

数年後にぼくが小さな成功を収めていることが
出来たとしたら、その要因は間違いなく

「失敗とは成功への途中」という
マインドセットのお陰だと思います。

あなたがもし、失敗する事を恐れて
行動することに壁を感じているなら、

「失敗とは成功への途中」

であり失敗するほど確実に成功に
近づいている証拠だと信じてください。

ぼくは不器用なので、のんびりと一歩ずつ
マイペースで進みます。

あなたは、あなたのペースで、
あなたが本当に望む成功に向かって
進んでほしいと思います。

そして、あなたの成功体験をシェアして
貰えると嬉しいです。

ぼくの前進する勇気になり、ガソリンになり
ぼく以外の人にも希望を与えることが出来ると
思います。

ので、どんな小さなことでも良いので、
コメントで教えてください。

ここまで読んでいただき
ありがとうございました。

藤田
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。