FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「幸せ」以上の最高の感情

「幸せ」以上の最高の感情
幸せを追求しすぎると不幸になります
が『この感情』さえあれば自然と幸せを
日々、実感する事も可能になります。


藤田です。

今が幸せか、それとも不幸か…

それが人生の道しるべ。

あなたはそう考えていませんか?

ぼくはそう考えていました。

がその思考の危険性に気付き、考え方の
方向修正をしました。

幸せを求めすぎると、悲劇的な道を進み
しかも後戻りできない一方通行の片道切符
です。

地獄の道を進み始めると行き着く所まで前進か
身の破滅かです。

ぼくはその道に進む前に、思い留まることが
出来ました。

「幸せな日々」を夢見て追及しすぎると、
苛酷な現実が待っているかも知れません。

なぜなら、

幸せな生活など実現しない

からです。

「幸せ」とは感情で、しかも一時的に感じる
瞬間的な情動です。

「幸せを感じる瞬間」は存在しても
「幸せな人生」は実現不可能です。

しかも、「幸せ」という感情は慣れます。

いま幸せを感じたとしても、次に全く同じ条件で
同じだけの幸せを感じるとは限りません。

超高級レストランで食べた最高級松坂牛の肉。

柔らかくて口の中でとろけるよう、肉の味が
しっかり感じて、ソースも絶品です。

「あぁ~幸せ」

という初めて食べた時の「幸せ感」。

これは2度目も3度目も同じでしょうか?

10回、20回食べていると、似たような幸せを
感じるでしょうが、あの初めての衝撃に比べると
徐々に新鮮さが無くなり、少しずつ慣れてきます。

人間は「幸せ」に慣れる生き物

です。

なので、同じレベルの幸せを感じるためには
新しい刺激、満たされない欲望を満足させる
必要がでてきます。

ですが、ぼく達の欲望は際限なく発生します。

無限大に貪欲になります。

宮崎駿さんのジブリ映画「千と千尋の神隠し」
の“カオナシ”がドンドンと貪欲になり太る様

が、ぼく達の欲望を顕著に表しているよう
な気がします。

かなりグロテスクで受け入れがたい映像
ですが、欲望がそれほど際限なく、欲に
おぼれた姿は醜いと言われている気が
します。

ただ、決してそれが悪いというつもりは
ありません。欲望を追求して、成功した人
も大勢いると思います。

あなたが、心底それを目指しているなら
素晴らしいと思います。

ですが、

「始めはもっと小さな幸せを求めていた」

「人並みのささいな幸せで良かったのに」

と、後々感じる人も居るみたいです。

だからこそ

「幸せ」を過剰に求める危険性

を知ってほしいです。

「それなら、どうすれば良いの?」

とあなたは思うでしょう。

そこで、今回は「幸せ」のように一時的な
際限ない無限に広がる感情ではなく、本当に
追い求めるべき感情を紹介します。

ぼくもこの話を教えてもらって、まだ何年も
経過したわけでは無いので、まだまだ練習中
です。

でも不思議な話ですが、「幸せ」を夢中で追い
かけていた時期に比べて、今の方が幸福感は強い
と思います。

それも、この概念を教えてもらい少しずつ実践
しているからだと断言できます。

その「幸せ」を追求する以上に、幸せを感じる
不思議な感情とは…

充足感です。

『充足感』は「幸せ」と同じで感情の一種です
が、幸せは一瞬しか感じることしかできませんが
充足感は長期的に感じれる不思議な感情です。

充足感とは‥
充実感や満ち足りた感覚のこと。
(日本語表現辞典Weblio辞書より引用)

らしいです。

例えば

甲子園を目指して、大好きな野球に3年間も
必死で打ち込み、辛い事も限界を感じる事も
あったけど、がむしゃらに練習した。

毎日毎日、同じ生活の繰り返しで永遠に漫画
を書き続けて、ストーリーやアイデアが出ない
苦しさはあるが、夢だった漫画家として漫画を
描いていることが楽しい。

屋台ラーメンから始めて、小さいながら店を
持って、常連さんも増えてきた。一日数百杯
同じラーメンを作って、儲けも少ないけど
食べて喜んでもらえると嬉しい。

かなりマニアックな例かもしれませんが、
こういう感じが充足感を感じている状況だと
思います。

あなたが夢中に成れることは何ですか?

ついつい時間を忘れてしまうこと。

やってる時は癒されること。

終わってから、疲労感はあるけど
喜びも大きいこと。

思い浮かべてください。

ぼくは、つい奥さんとの「あの行為」を
想像して興奮してしまいました。

あなたが何をイメージしましたか?

それが恐らく、『充足感』と親密な関係が
あると思います。

あなたの興味に直結する事をドンドン深めて
追求していく事が充足感に繋がり、そして
幸せを感じる事にも繋がります。

あなたが日常的に充足感を感じられることを
ピックアップして、ドンドン実践してみてくだ
さい。

ここまで読んでいただき
ありがとうございました。

藤田
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。